コンノ楽器 弦楽器、管楽器、打楽器までお買得な商品をご用意しています! ピアノ運搬、ピアノ調律も承っております。 質問や要望ありましたらお気軽にメールか電話でお問い合わせください。
素敵な音楽に包まれたいあなたに お届けしたいものがあります!
コンノ楽器Facebookをご覧ください! https://facebook.com/konnoG/
ホーム Cトランペット関連製品 > 本体(バック)
商品一覧
Cトランペット関連製品 > 本体(バック)
商品並び替え:

バックのinCトランペットです。

「最高の金管楽器」として世界中の銘プレイヤー達に愛され続けている、バック。
その中でも、現在の「180Series」は、トランペットの理想をあらわした究極のモデル、最高傑作として、世界中のプロフェッショナルから学生・初心者に至るまで幅広く、絶大な人気を有しています。
また、創造者ヴィンセント・バック氏の意匠と鍛え抜かれたバック名匠たちの技術を継承し、バック生誕120年の2010年に発表されたThe Artisan Collectionモデルも、人気を博しています。

バックのC管は、トランペット奏者のパフォーマンスを引き出し、高めます。高音域の演奏にも効果があり、軽く歌うような音色など、バックC管ならでは特徴があります。絶大な効果を生かして、独奏・アンサンブル・オーケストラ・吹奏楽のプロフェッショナル奏者に広く使われています。
登録アイテム数: 28件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
『AC190GL』アルティザンモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

『AC190GL』アルティザンモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 365,400円
アルティザンコレクション「どの楽器より情熱、信頼、そして敬意を抱かしてくれるバック・ストラディバリウス。比類なき音色、バランスよい反応、そしてずば抜けた音の遠達性はバックの優れた特徴です。そしていま、…
『AC190SP』アルティザンモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『AC190SP』アルティザンモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 379,050円
アルティザンコレクション「どの楽器より情熱、信頼、そして敬意を抱かしてくれるバック・ストラディバリウス。比類なき音色、バランスよい反応、そしてずば抜けた音の遠達性はバックの優れた特徴です。そしていま、…
『C180SL229CC』シカゴモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180SL229CC』シカゴモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 367,500円
1995年にシカゴ交響楽団に導入され、数々の名演奏を繰り広げてきた当時の銘器を復刻させた特別モデルです。 ライトウエイトの吹きやすい管体と、奏者への音のフィードバックの高いフレンチビードロを採用…
『C180SL229PC』フィラデルフィアモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180SL229PC』フィラデルフィアモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 367,500円
1995年にシカゴ交響楽団に導入され、数々の名演奏を繰り広げてきた当時の銘器を復刻させた特別モデルです。 ミディアムウエイトの吹きやすい管体で高音域でも鋭すぎずC管特有の輝かしさを併せ持ちます。…
『C180ML239GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

『C180ML239GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 327,600円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

『C180L239GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 327,600円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

『C180ML229GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 327,600円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

『C180L229GL』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 327,600円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML239SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180ML239SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 341,250円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180L239SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 341,250円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180ML229SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 341,250円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

『C180L229SP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 341,250円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML239GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

『C180ML239GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 338,100円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

『C180L239GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 338,100円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

『C180ML229GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 338,100円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

『C180L229GB』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)ラッカー仕上げ

希望小売価格: 338,100円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML239GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

『C180ML239GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 351,750円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

『C180L239GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 351,750円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

『C180ML229GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 351,750円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

『C180L229GBSP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)銀メッキ仕上げ

希望小売価格: 351,750円
ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML239GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

『C180ML239GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

『C180L239GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

『C180ML229GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

『C180L229GP』ストラディバリウスモデル(イエローブラス)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML239GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

『C180ML239GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L239GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

『C180L239GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180ML229GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

『C180ML229GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
『C180L229GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

『C180L229GBGP』ストラディバリウスモデル(ゴールドブラスベル)金メッキ仕上げ

ヴィンセント・バックは1924年に最初のバックトランペットを誕生させ、発展をとげて行きます。 手にした演奏者達は、「これはまさに、トランペットにおける“ストラディヴァリウス”だ」と評したことから、こ…
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス